みやすいホームページとは

サイトのフォントや色合いもポイント

ホームページを作成される方にとっては、少しでも訪問者がみやすいホームページを作成して、一見さんを減らしたりリピーターを増やしたいと思うものです。みやすいホームページの条件としてはまずはフォント、その他にはサイト全体の色合いなどが影響を与えてきます。
例えばフォントが非常に認識しづらいものだった場合、文章を読む時に支障が出てきてしまいます。なのでまずはフォントから自分で長文などを読んでみて、見にくくないか確認をすると良いでしょう。また、色合いなども重要で、ビビッドカラーの様なキツイ色をしていると、利用者が落ち着いてサイトを見れなくなる場合もあります。目に優しい見やすいカラーリングを心がけることがも大切です。

広告の配置やサイトのデザインなども重要

また、ホームページを作られているという方の中には、収益をそこで得るためにアフィリエイト広告などを載せている方も多いです。しかし、そのアフィリエイト広告をアピールしたいが為に、あちこちに貼り付けてしまうと、それもまたサイトの見やすさに悪影響を与えてきます。広告が沢山あるとそれだけでホームページの印象が煩雑なものになってしまうからです。
その他にはサイトデザインがあります。例えばブログ等では左サイドバースタイルや右サイドバースタイル、両サイドバースタイルなど色々とあります。それぞれのスタイルによって若干見やすさも変わってきます。作っているサイトの内容に合わせた最適なスタイルを選ぶことがそこで重要です。以上のような事に気を付けてみやすいサイトを作っていきましょう。